profile & book works top page
star
­

川口能活選手

サッカーの川口能活選手が、現役を引退するというニュースを見た。
1996年の大みそか、私は朝ドラ『ふたりっ子』がヒットしていたので、紅白歌合戦の審査員に選ばれた。
その年、アトランタオリンピックで、強豪ブラジルからゴールを守り切り、日本に奇跡の勝利をもたらしたゴールキーパーの川口選手も審査員の中にいた。まだ21歳くらいだったと思う。
黒いタキシード姿で、本当に美しかった。美貌の男優は見慣れているけれど、誰もかなわないくらい美しいと感じたものである。
審査員の中に話し相手がいないみたいで、ひとりポツンとしていたのを思い出す。
43歳になった川口選手の引退会見を見て、当たり前の感慨ながら、私にとってもアッと言う間の22年だったな・・・と思った。
21歳の時の風貌を思い出すと、すっかりおじさんになったように見える川口選手だが、まだ43歳だ。
新しい道が充実したものであることを、心から祈った。

­
­

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.5012.jp/ohishi/cgis/mt-tb.cgi/1024

­

« 前の記事 | 次の記事 »